大丈夫 だ よ 見上げれ ば もう 歌詞 - 虹 / Aqua Timez

もう よ ば 大丈夫 歌詞 だ 見上げれ 虹

もう よ ば 大丈夫 歌詞 だ 見上げれ ♪大丈夫だよ見上げればもう~

もう よ ば 大丈夫 歌詞 だ 見上げれ ♪大丈夫だよ見上げればもう~

虹(Niji) 歌詞 Aqua Timez ※ stg-origin.aegpresents.com

もう よ ば 大丈夫 歌詞 だ 見上げれ 虹 /

もう よ ば 大丈夫 歌詞 だ 見上げれ Aqua Timez

もう よ ば 大丈夫 歌詞 だ 見上げれ 虹(Niji)

♪大丈夫だよ見上げればもう~

もう よ ば 大丈夫 歌詞 だ 見上げれ Aqua Timez

もう よ ば 大丈夫 歌詞 だ 見上げれ 虹

もう よ ば 大丈夫 歌詞 だ 見上げれ ♪大丈夫だよ見上げればもう~

もう よ ば 大丈夫 歌詞 だ 見上げれ 虹 Aqua

59]悲しみを遠ざけることで [04:00. 99] [04:12. 」 [03:50. 64] [01:02. 18]大丈夫だよ 見上げればもう [04:17. 28]君は確かな明日を きっと 誰より 欲しがってた [02:41. 76]空がこぼした光の向こうに [00:42. 31] [02:56. 87]風が僕らの背中を押す [00:38. 53]コトバで飾り付けをする [02:33. 作詞:太志 作曲:太志 大丈夫だよ 見上げれば もう daijoubu dayo miagereba mou 沒關係的 抬頭看看的話 大丈夫ほら 七色の橋 daijoubu hora nanairo no hashi 沒關係的 看見了嗎 那七色的彩虹橋 やっと同じ空の下で 笑えるね yatto onaji sora no shita de waraeru ne 終於能在同一片天空下 開懷微笑了 靴紐を結びなおす時 風が僕らの背中を押す kutsu himo wo musubi naosu toki kaze ga bokura no senaka wo osu 當我重綁鞋帶時 風在我的背後吹著 空がこぼした光の向こうに あのユメの続きを描こう sora ga koboshita hikari no mukou ni ano yume no tsuduki wo egakou 天空中四射的陽光 像描繪著夢想的延續 左胸の奥が高鳴る 期待と不安が脈を打つ hidari mune no oku ga takanaru kitai to fuan ga myaku wo utsu 左胸深處心跳澎湃 被期待與不安所敲打 本当に大丈夫かな 全て乗り超えてゆけるかな hontou ni daijoubu kana subete nori koete yukeru kana 一切真的沒關係了嗎 真的可以跨越這一切嗎 大丈夫だよ 見上げれば もう daijoubu dayo miagereba mou 沒關係的 抬頭看看的話 大丈夫ほら 七色の橋 daijoubu hora nanairo no hashi 沒關係的 看見了嗎 那七色的彩虹橋 涙を流しきると 空に架かる namida wo nagashi kiru to sora ni kakaru 當淚水流盡 就會掛在那天空 ねぇ見えるでしょ はるか彼方に nee mieru desho haruka kanata ni 看見了吧 在那遙遠的一方 僕にも見える 君と同じの boku nimo mieru kimi to onaji no 我也看見了 跟你所看到的是同一個 二つの空が いま一つになる futatsu no sora ga ima hitotsu ni naru 兩個天空 終於合而為一 やっと同じ空の下で 笑えるね yatto onaji sora no shita de waraeru ne 終於可以在同一片天空下 開懷微笑了 別々の空を持って生まれた 記憶を映し出す空 betsubetsu no sora wo motte umareta kioku wo utsushi dasu sora 在不同的天空下生活 有著不同的回憶 君には君の物語があり 僕の知らない涙がある kimi niwa kimi no monogatari ga ari boku no shiranai namida ga aru 你有你的故事 有著我所不知道的眼淚 もしかしたら僕が笑う頃に 君は泣いてたのかもしれない moshika shitara boku ga warau koro ni kimi wa naiteta no kamo shirenai 說不定我開心微笑時 也許你正哭泣著 似たような喜びはあるけれど 同じ悲しみは きっとない nita you na yorokobi wa aru keredo onaji kanashimi wa kitto nai 雖然有著相同的歡樂喜悅 不會有相同的悲傷 「約束」未来を縁取り コトバで飾り付けをする yakusoku de mirai wo fuchidori kotoba de kazari tsuke wo suru 用約定來相約未來 以言語加以修飾 君は確かな明日を きっと 誰より 欲しがってた kimi wa tashika na asu wo kitto dare yori hoshigatteta 比起任何人 你勢必 更加渴望著未來的到來吧 巡る季節のひとつのように meguru kisetsu no hitotsu no you ni 就像是四季循環般 悲しい時は 悲しいままに kanashii toki wa kanashii mama ni 悲傷時 就悲傷 幸せになることを 急がないで shiawase ni naru koto wo isoganai de 不要急著 尋求幸福的來臨 大丈夫だよ ここにいるから daijoubu dayo koko ni iru kara 沒關係的 因為我就在這裡 大丈夫だよ どこにもいかない daijoubu dayo doko nimo ikanai 沒關係的 我哪都不會去 また走り出す時は 君といっしょ mada hashiri dasu toki wa kimi to issho 當要向前邁進時 我也會跟著你一起 「涙のない世界にも その橋は架かりますか? 91]「涙のない世界にも [03:46. 33]涙を流し終えた君の空に [04:28. '這道橋是通往沒有淚水的世界嗎' 壁に刻まれた落書きは ダレカの字によく似てた kabe ni kizamareta rakugaki wa dareka no ji ni yoku niteta 牆壁上塗鴉的字 看起來想是你我的字跡 悲しみを遠ざけることで 君は 橋を架けようとした kanashimi wo toozakeru koto de kimi wa hashi wo kakeyou to shita 就像是為了想要遠離悲傷般 你試著築起這座希望的橋 けれど 今 傘を捨てて 目をつぶる keredo ima kasa wo sutete me wo tsuburu 但是 先丟掉傘 閉上眼睛想想 だいじょうぶ daijoubu 沒關係的 大丈夫だよ 見上げればもう daijoubu dayo miagereba mou 沒關係的 抬頭看看的話 大丈夫ほら 七色の橋 daijoubu hora nanairo no hashi 沒關係的 看見了嗎 那七色的彩虹橋 涙を流し終えた君の空に namida wo nagashi oeta kimi no sora ni 在淚水流盡的你的天空中 ねぇ見えるでしょ 色鮮やかに nee mieru desho iro azayaka ni 看見了吧 在那遙遠的一方 僕にも見える 君と同じの boku nimo mieru kimi to onaji no 我也看見了 跟你一樣的 絆という名の虹が架かったね kizuna to iu na no niji ga kakatta ne 一座名為羈絆的虹正掛在天際 そして soshite 終於 二つの空がやっと やっと 一つになって futatsu no sora ga yatto yatto hitotsu ni natte 兩個天空 終於 合而為一 僕らを走らせるんだ bokura wo hashiraserun da 讓我們向前奔跑吧. 95]Aqua Timez - 虹 [00:21. 85]本當に大丈夫かな [00:57. 大丈夫だよ 見上げれば もう 大丈夫ほら 七色の橋 やっと同じ空の下で 笑えるね 靴紐を結びなおす時 風が僕らの背中を押す 空がこぼした光の向こうに あのユメの続きを描こう 左胸の奥が高鳴る 期待と不安が脈を打つ 本当に大丈夫かな 全て乗り越えてゆけるかな 大丈夫だよ 見上げれば もう 大丈夫ほら 七色の橋 涙を流しきると 空に架かる ねぇ見えるでしょ はるか彼方に 僕にも見える 君と同じの 二つの空が いま一つになる やっと同じ空の下で 笑えるね 別々の空を待って生まれた 記憶を映し出す空 君には君の物語があり 僕の知らない涙がある もしかしたら僕が笑う頃に 君は泣いてたのかもしれない 似たような喜びはあるけれど 同じ悲しみはきっとない 「約束」で未来を縁取り コトバで飾り付けをする 君は確かな明日を きっと 誰より 欲しがってた 巡る季節のひとつのように 悲しい時は 悲しいままに 幸せになることを 急がないで 大丈夫だよ ここにいるから 大丈夫だよ どこにもいかない まだ走り出す時は 君といっしょ 「涙のない世界にも その橋は架かりますか?」 壁に刻まれた落書きは ダレカの字によく似てた 悲しみを遠ざけることで 君は 橋を架けようとした けれど 今 傘を捨てて 目をつぶる だいじょうぶ 大丈夫だよ 見上げればもう 大丈夫ほら 七色の橋 涙を流し終えた君の空に ねぇ見えるでしょ 色鮮やかに 僕にも見える 君と同じの 絆という名の虹が架かったね そして 二つの空がやっと やっと 一つになって 僕らを走らせるんだ. 虹 歌手 Aqua Timez 作詞 太志 作曲 太志 大丈夫だよ 見上げれば もう 大丈夫ほら 七色の橋 やっと同じ空の下で 笑えるね 靴紐を結びなおす時 風が僕らの背中を押す 空がこぼした光の向こうに あのユメの続きを描こう 左胸の奥が高鳴る 期待と不安が脈を打つ 本当に大丈夫かな 全て乗り越えてゆけるかな 大丈夫だよ 見上げれば もう 大丈夫ほら 七色の橋 涙を流しきると 空に架かる ねぇ見えるでしょ はるか彼方に 僕にも見える 君と同じの 二つの空が いま一つになる やっと同じ空の下で 笑えるね 別々の空を持って生まれた 記憶を映し出す空 君には君の物語があり 僕の知らない涙がある もしかしたら僕が笑う頃に 君は泣いてたのかもしれない 似たような喜びはあるけれど 同じ悲しみはきっとない 「約束」で未来を縁取り コトバで飾り付けをする 君は確かな明日を きっと 誰より 欲しがってた 巡る季節のひとつのように 悲しい時は 悲しいままに 幸せになることを 急がないで 大丈夫だよ ここにいるから 大丈夫だよ どこにもいかない また走り出す時は 君といっしょ 「涙のない世界にも その橋は架かりますか? 01]二つの空がやっと やっと 一つになって [04:50. アクセス回数:696回 リリース日:2008年5月8日 虹 作詞 太志 作曲 太志 唄 Aqua Timez 大丈夫だよ 見上げれば もう 大丈夫ほら 七色の橋 やっと同じ空の下で 笑えるね 靴紐を結びなおす時 風が僕らの背中を押す 空がこぼした光の向こうに あのユメの続きを描こう 左胸の奥が高鳴る 期待と不安が脈を打つ 本当に大丈夫かな 全て乗り越えてゆけるかな 大丈夫だよ 見上げれば もう 大丈夫ほら 七色の橋 涙を流しきると 空に架かる ねぇ見えるでしょ はるか彼方に 僕にも見える 君と同じの 二つの空が いま一つになる やっと同じ空の下で 笑えるね 別々の空を持って生まれた 記憶を映し出す空 君には君の物語があり 僕の知らない涙がある もしかしたら僕が笑う頃に 君は泣いてたのかもしれない 似たような喜びはあるけれど 同じ悲しみはきっとない 「約束」で未来を縁取り コトバで飾り付けをする 君は確かな明日を きっと 誰より 欲しがってた 巡る季節のひとつのように 悲しい時は 悲しいままに 幸せになることを 急がないで 大丈夫だよ ここにいるから 大丈夫だよ どこにもいかない また走り出す時は 君といっしょ 「涙のない世界にも その橋は架かりますか? 03]全て乗り越えてゆけるかな [01:02. 88]僕の知らない涙がある [02:10. 11] [02:10. 91][03:14. 49]けれど 今 傘を捨てて 目をつぶる [04:11. 04]二つの空が いま一つになる [01:32. 81]君は 橋を架けようとした [04:05. youtube. 47]幸せになることを 急がないで [02:56. Aqua Timezさん『虹』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

80] [00:46. 」 壁に刻まれた落書きは ダレカの字によく似てた 悲しみを遠ざけることで 君は 橋を架けようとした けれど 今 傘を捨てて 目をつぶる だいじょうぶ 大丈夫だよ 見上げればもう 大丈夫ほら 七色の橋 涙を流し終えた君の空に ねぇ見えるでしょ 色鮮やかに 僕にも見える 君と同じの 絆という名の虹が架かったね そして 二つの空がやっと やっと 一つになって 僕らを走らせるんだ. 22]その橋は架かりますか? 20] [03:57. Aqua Timez アクア タイムズ 虹 作詞:太志 作曲:太志 大丈夫だよ 見上げれば もう 大丈夫ほら 七色の橋 やっと同じ空の下で 笑えるね 靴紐を結びなおす時 風が僕らの背中を押す 空がこぼした光の向こうに あのユメの続きを描こう 左胸の奥が高鳴る 期待と不安が脈を打つ 本当に大丈夫かな 全て乗り越えてゆけるかな 大丈夫だよ 見上げれば もう 大丈夫ほら 七色の橋 涙を流しきると 空に架かる ねぇ見えるでしょ はるか彼方に 僕にも見える 君と同じの 二つの空が いま一つになる やっと同じ空の下で 笑えるね 別々の空を持って生まれた 記憶を映し出す空 君には君の物語があり 僕の知らない涙がある もしかしたら僕が笑う頃に 君は泣いてたのかもしれない 似たような喜びはあるけれど 同じ悲しみはきっとない 「約束」で未来を縁取り コトバで飾り付けをする 君は確かな明日を きっと 誰より 欲しがってた もっと沢山の歌詞は 巡る季節のひとつのように 悲しい時は 悲しいままに 幸せになることを 急がないで 大丈夫だよ ここにいるから 大丈夫だよ どこにもいかない また走り出す時は 君といっしょ 「涙のない世界にも その橋は架かりますか? 70]悲しい時は 悲しいままに [02:49. 「約束」で未来を縁取り コトバで飾り付けをする 君は確かな明日を きっと 誰より 欲しがってた 巡る季節のひとつのように 悲しい時は 悲しいままに 幸せになることを 急がないで 大丈夫だよ ここにいるから 大丈夫だよ どこにもいかない まだ走り出す時は 君といっしょ 「涙のない世界にも その橋は架かりますか?」 壁に刻まれた落書きは ダレカの字によく似てた 悲しみを遠ざけることで 君は 橋を架けようとした けれど 今 傘を捨てて 目をつぶる だいじょうぶ 大丈夫だよ 見上げればもう 大丈夫ほら 七色の橋 涙を流し終えた君の空に ねぇ見えるでしょ 色鮮やかに 僕にも見える 君と同じの 絆という名の虹が架かったね そして 二つの空がやっと やっと 一つになって 僕らを走らせるんだ. 07] [00:19. 66]僕にも見える 君と同じの [04:36. 63]まだ走り出す時は 君といっしょ [03:40. 」 壁に刻まれた落書きは ダレカの字によく似てた 悲しみを遠ざけることで 君は 橋を架けようとした けれど 今 傘を捨てて 目をつぶる だいじょうぶ 大丈夫だよ 見上げればもう 大丈夫ほら 七色の橋 涙を流し終えた君の空に ねぇ見えるでしょ 色鮮やかに 僕にも見える 君と同じの 絆という名の虹が架かったね そして 二つの空がやっと やっと 一つになって 僕らを走らせるんだ. 作詞:太志 作曲:太志 大丈夫だよ 見上げれば もう 大丈夫ほら 七色の橋 やっと同じ空の下で 笑えるね 靴紐を結びなおす時 風が僕らの背中を押す 空がこぼした光の向こうに あのユメの続きを描こう 左胸の奥が高鳴る 期待と不安が脈を打つ 本当に大丈夫かな 全て乗り越えてゆけるかな 大丈夫だよ 見上げれば もう 大丈夫ほら 七色の橋 涙を流しきると 空に架かる ねぇ見えるでしょ はるか彼方に 僕にも見える 君と同じの 二つの空が いま一つになる やっと同じ空の下で 笑えるね 別々の空を待って生まれた 記憶を映し出す空 君には君の物語があり 僕の知らない涙がある もしかしたら僕が笑う頃に 君は泣いてたのかもしれない 似たような喜びはあるけれど 同じ悲しみはきっとない 「約束」で未来を縁取り コトバで飾り付けをする 君は確かな明日を きっと 誰より 欲しがってた 巡る季節のひとつのように 悲しい時は 悲しいままに 幸せになることを 急がないで 大丈夫だよ ここにいるから 大丈夫だよ どこにもいかない まだ走り出す時は 君といっしょ 「涙のない世界にも その橋は架かりますか? 31]僕にも見える 君と同じの [01:25. 75] [02:42. 」 namida no nai sekai nimo sono hashi wa kakari masu ka? 」 壁に刻まれた落書きは ダレカの字によく似てた 悲しみを遠ざけることで 君は 橋を架けようとした けれど 今 傘を捨てて 目をつぶる だいじょうぶ 大丈夫だよ 見上げればもう 大丈夫ほら 七色の橋 涙を流し終えた君の空に ねぇ見えるでしょ 色鮮やかに 僕にも見える 君と同じの 絆という名の虹が架かったね そして 二つの空がやっと やっと 一つになって 僕らを走らせるんだ. 15] [03:42. 99]大丈夫だよ ここにいるから [03:00. 01] [01:55. 01]巡る季節のひとつのように [02:45. 22]涙を流しきると 空に架かる [01:17. 86]大丈夫だよ 見上げれば もう [01:06. 95] [00:31. All Rights Reserved 「 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

Aqua Timez 虹 歌詞&動画視聴

大丈夫だよ 見上げれば もう 大丈夫ほら 七色の橋 やっと同じ空の下で 笑えるね 靴紐を結びなおす時 風が僕らの背中を押す 空がこぼした光の向こうに あのユメの続きを描こう 左胸の奥が高鳴る 期待と不安が脈を打つ 本当に大丈夫かな 全て乗り越えてゆけるかな 大丈夫だよ 見上げれば もう 大丈夫ほら 七色の橋 涙を流しきると 空に架かる ねぇ見えるでしょ はるか彼方に 僕にも見える 君と同じの 二つの空が いま一つになる やっと同じ空の下で 笑えるね 別々の空を持って生まれた 記憶を映し出す空 君には君の物語があり 僕の知らない涙がある もしかしたら僕が笑う頃に 君は泣いてたのかもしれない 似たような喜びはあるけれど 同じ悲しみはきっとない 「約束」で未来を縁取り コトバで飾り付けをする 君は確かな明日を きっと 誰より 欲しがってた 巡る季節のひとつのように 悲しい時は 悲しいままに 幸せになることを 急がないで 大丈夫だよ ここにいるから 大丈夫だよ どこにもいかない また走り出す時は 君といっしょ 「涙のない世界にも その橋は架かりますか?」 壁に刻まれた落書きは ダレカの字によく似てた 悲しみを遠ざけることで 君は橋を架けようとした けれど 今 傘を捨てて 目をつぶる だいじょうぶ 大丈夫だよ 見上げれば もう 大丈夫ほら 七色の橋 涙を流し終えた君の空に ねぇ見えるでしょ 色鮮やかに 僕にも見える 君と同じの 絆という名の虹が架かったね そして 二つの空がやっと やっと 一つになって 僕らを走らせるんだ. Aqua Timezさん『虹』の歌詞 ニジ words by フトシ music by フトシ Performed by アクアタイムズ. 92] [04:14. 09]君には君の物語があり [02:06. 83]同じ悲しみはきっとない [02:25. 25]「約束」で未來を縁取り [02:29. 31]絆という名の虹が架かったね [04:43. 32]君は泣いてたのかもしれない [02:18. 」 壁に刻まれた落書きは ダレカの字によく似てた 悲しみを遠ざけることで 君は 橋を架けようとした けれど 今 傘を捨てて 目をつぶる だいじょうぶ 大丈夫だよ 見上げればもう 大丈夫ほら 七色の橋 涙を流し終えた君の空に ねぇ見えるでしょ 色鮮やかに 僕にも見える 君と同じの 絆という名の虹が架かったね そして 二つの空がやっと やっと 一つになって 僕らを走らせるんだ. 」 壁に刻まれた落書きは ダレカの字によく似てた 悲しみを遠ざけることで 君は 橋を架けようとした けれど 今 傘を捨てて 目をつぶる だいじょうぶ 大丈夫だよ 見上げればもう 大丈夫ほら 七色の橋 涙を流し終えた君の空に ねぇ見えるでしょ 色鮮やかに 僕にも見える 君と同じの 絆という名の虹が架かったね そして 二つの空がやっと やっと 一つになって 僕らを走らせるんだ. 41]大丈夫ほら 七色の橋 [01:10. 47]あのユメの続きを描こう [00:45. 」 namida no nai sekai nimo sono hashi wa kakari masu ka? 72]大丈夫だよ どこにもいかない [03:04. 81]ねぇ見えるでしょ 色鮮やかに [04:32. 67]ねぇ見えるでしょ はるか彼方に [01:21. 95]作詞:太志 作曲:太志 [00:29. 21]だいじょうぶ [04:13.。

♪大丈夫だよ見上げればもう~

95]靴紐を結びなおす時 [00:34. 22]ダレカの字によく似てた [03:57. 44]記憶を映し出す空 [02:03. 71]期待と不安が脈を打つ [00:53. Aqua Timez 虹 Niji 超人氣日劇「極道鮮師3」主題曲! 作詞:太志 作曲:太志 大丈夫だよ 見上げれば もう 大丈夫ほら 七色の橋 やっと同じ空の下で 笑えるね 靴紐を結びなおす時 風が僕らの背中を押す 空がこぼした光の向こうに あのユメの続きを描こう 左胸の奥が高鳴る 期待と不安が脈を打つ 本当に大丈夫かな 全て乗り越えてゆけるかな 大丈夫だよ 見上げれば もう 大丈夫ほら 七色の橋 涙を流しきると 空に架かる ねぇ見えるでしょ はるか彼方に 僕にも見える 君と同じの 二つの空が いま一つになる やっと同じ空の下で 笑えるね 別々の空を待って生まれた 記憶を映し出す空 君には君の物語があり 僕の知らない涙がある もしかしたら僕が笑う頃に 君は泣いていたのかもしれない 似たような喜びはあるけれど 同じ悲しみはきっとない 「約束」で未来を縁取り コトバで飾り付けをする 君は確かな明日を きっと 誰より 欲しがってた 更多更詳盡歌詞 在 巡る季節のひとつのように 悲しい時は 悲しいままに 幸せになることを 急がないで 大丈夫だよ ここにいるから 大丈夫だよ どこにもいかない まだ走り出す時は 君といっしょ 「涙のない世界にも その橋は架かりますか?」 壁に刻まれた落書きは ダレカの字によく似てた 悲しみを遠ざけることで 君は 橋を架けようとした けれど 今 傘を捨てて 目をつぶる だいじょうぶ 大丈夫だよ 見上げればもう 大丈夫ほら 七色の橋 涙を流し終えた君の空に ねぇ見えるでしょ 色鮮やかに 僕にも見える 君と同じの 絆という名の虹が架かったね そして 二つの空がやっと やっと 一つになって 僕らを走らせるんだ [00:00. 02] [02:25. Aqua Timez 虹 日劇【極道鮮師3】主題曲 作詞:太志 作曲:太志 大丈夫だよ 見上げれば もう 大丈夫ほら 七色の橋 やっと同じ空の下で 笑えるね 靴紐を結びなおす時 風が僕らの背中を押す 空がこぼした光の向こうに あのユメの続きを描こう 左胸の奥が高鳴る 期待と不安が脈を打つ 本当に大丈夫かな 全て乗り越えてゆけるかな 大丈夫だよ 見上げれば もう 大丈夫ほら 七色の橋 涙を流しきると 空に架かる ねぇ見えるでしょ はるか彼方に 僕にも見える 君と同じの 二つの空が いま一つになる やっと同じ空の下で 笑えるね 別々の空を持って生まれた 記憶を映し出す空 君には君の物語があり 僕の知らない涙がある もしかしたら僕が笑う頃に 君は泣いてたのかもしれない 似たような喜びはあるけれど 同じ悲しみはきっとない 「約束」で未来を縁取り コトバで飾り付けをする 更多更詳盡歌詞 在 君は確かな明日を きっと 誰より 欲しがってた 巡る季節のひとつのように 悲しい時は 悲しいままに 幸せになることを 急がないで 大丈夫だよ ここにいるから 大丈夫だよ どこにもいかない また走り出す時は 君といっしょ 「涙のない世界にも その橋は架かりますか? 05]壁に刻まれた落書きは [03:54. 61]やっと同じ空の下で 笑えるね [01:40. 06]左胸の奧が高鳴る [00:49. 75]別々の空を待って生まれた [01:59. 61]大丈夫ほら 七色の橋 [04:21. 58]大丈夫ほら 七色の橋 [00:08. 14] [04:28. 11]似たような喜びはあるけれど [02:21. 21]そして [04:44. 88]大丈夫だよ 見上げれば もう [00:04. 31]やっと同じ空の下で 笑えるね [00:17. "這道橋是通往沒有淚水的世界嗎" 壁に刻まれた落書きは ダレカの字によく似てた kabe ni kizamareta rakugaki wa dareka no ji ni yoku niteta 牆壁上塗鴉的字 看起來想是你我的字跡 悲しみを遠ざけることで 君は 橋を架けようとした kanashimi wo toozakeru koto de kimi wa hashi wo kakeyou to shita 就像是為了想要遠離悲傷般 你試著築起這座希望的橋 けれど 今 傘を捨てて 目をつぶる keredo ima kasa wo sutete me wo tsuburu 但是 先丟掉傘 閉上眼睛想想 だいじょうぶ daijoubu 沒關係的 大丈夫だよ 見上げればもう daijoubu dayo miagereba mou 沒關係的 抬頭看看的話 大丈夫ほら 七色の橋 daijoubu hora nanairo no hashi 沒關係的 看見了嗎 那七色的彩虹橋 涙を流し終えた君の空に namida wo nagashi oeta kimi no sora ni 在淚水流盡的你的天空中 ねぇ見えるでしょ 色鮮やかに nee mieru desho iro azayaka ni 看見了吧 在那遙遠的一方 僕にも見える 君と同じの boku nimo mieru kimi to onaji no 我也看見了 跟你一樣的 絆という名の虹が架かったね kizuna to iu na no niji ga kakatta ne 一座名為羈絆的虹正掛在天際 そして soshite 終於 二つの空がやっと やっと 一つになって futatsu no sora ga yatto yatto hitotsu ni natte 兩個天空 終於 合而為一 僕らを走らせるんだ bokura wo hashiraserun da 讓我們向前奔跑吧. 」 壁に刻まれた落書きは ダレカの字によく似てた 悲しみを遠ざけることで 君は 橋を架けようとした けれど 今 傘を捨てて 目をつぶる だいじょうぶ 大丈夫だよ 見上げればもう 大丈夫ほら 七色の橋 涙を流し終えた君の空に ねぇ見えるでしょ 色鮮やかに 僕にも見える 君と同じの 絆という名の虹が架かったね そして 二つの空がやっと やっと 一つになって 僕らを走らせるんだ 終 三浦春馬さん、高木雄也さんが出てる「ごくせん」の主題歌にもなってました!. 歌: 作詞:太志 作曲:太志 大丈夫だよ 見上げれば もう 大丈夫ほら 七色の橋 やっと同じ空の下で 笑えるね 靴紐を結びなおす時 風が僕らの背中を押す 空がこぼした光の向こうに あのユメの続きを描こう 左胸の奥が高鳴る 期待と不安が脈を打つ 本当に大丈夫かな 全て乗り越えてゆけるかな 大丈夫だよ 見上げれば もう 大丈夫ほら 七色の橋 涙を流しきると 空に架かる ねぇ見えるでしょ はるか彼方に 僕にも見える 君と同じの 二つの空が いま一つになる やっと同じ空の下で 笑えるね 別々の空を待って生まれた 記憶を映し出す空 君には君の物語があり 僕の知らない涙がある もしかしたら僕が笑う頃に 君は泣いてたのかもしれない 似たような喜びはあるけれど 同じ悲しみはきっとない 「約束」で未来を縁取り コトバで飾り付けをする 君は確かな明日を きっと 誰より 欲しがってた 巡る季節のひとつのように 悲しい時は 悲しいままに 幸せになることを 急がないで 大丈夫だよ ここにいるから 大丈夫だよ どこにもいかない まだ走り出す時は 君といっしょ 「涙のない世界にも その橋は架かりますか? 61]もしかしたら僕が笑う頃に [02:14. 或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




2021 stg-origin.aegpresents.com