一寸 の 光陰 軽んず べから ず - 光陰矢のごとし

の ず べから 光陰 一寸 軽んず 漢文です。

の ず べから 光陰 一寸 軽んず 一寸の光陰軽んずべからず

の ず べから 光陰 一寸 軽んず 【一寸の光陰軽んずべからず】の意味と使い方や例文(語源由来・類義語・英語訳)

の ず べから 光陰 一寸 軽んず 漢文です。

の ず べから 光陰 一寸 軽んず 「一寸の光陰軽んずべからず」とはどんな意味?使い方も含めて徹底解説!

の ず べから 光陰 一寸 軽んず 光陰矢のごとし

光陰矢のごとし

の ず べから 光陰 一寸 軽んず 「一寸の光陰軽んずべからず」の意味とは?英語や類義語まで例文付きで

【N1文法】~べからず

の ず べから 光陰 一寸 軽んず 一寸の光陰軽んずべからず(いっすんのこういんかろんずべからず)

少年老い易く学成り難し

の ず べから 光陰 一寸 軽んず 少年老いやすく学なりがたし

の ず べから 光陰 一寸 軽んず 一寸の光陰軽んずべからず(いっすんのこういんかろんずべからず)

少年老い易く学成り難し

(考试中不可对话。

「一寸の光陰軽んずべからず」の意味とは?英語や類義語まで例文付きで

(芸道は長く、人生は短い) The day is short, and works is much. 花城可裕「朱熹の『偶成』詩と蔡温」(「南島史学」54号、1999・11。




2021 stg-origin.aegpresents.com