筆致 意味 - 「分かる」「解る」「判る」の違いとは?意味と使い方を例文で解説

意味 筆致 「筆致」とはなんと読む?またその意味は?(ひっち)│YAOYOLOG

意味 筆致 筆致とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

意味 筆致 「筆致」とは?意味や使い方をご紹介

意味 筆致 「筆致」とは?意味や使い方をご紹介

意味 筆致 「筆致」とはなんと読む?またその意味は?(ひっち)│YAOYOLOG

意味 筆致 「叙情的」とは?意味や使い方をご紹介

「叙情的」とは?意味や使い方をご紹介

意味 筆致 筆舌とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

意味 筆致 「筆致」とは?意味・読み方・類語・英語【使い方や例文】

意味 筆致 「筆致」とは?意味や使い方をご紹介

「筆致」とは?意味や使い方をご紹介

意味 筆致 筆致とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

筆舌とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

まとめ 「わかる」は「分かる」「解る」「判る」の3つの表記がありますが、「何がわかるのか」によって使い分けられます。

さんずいに軍(渾)の意味、読み方、熟語、使い方

文章の筆致(単語選び、行論の独特さ、情景を喚起させる感性的文章など) 書道や油絵のようにある程度視覚的に「筆致」に言及できる場合もあれば、「難解な哲学書を軽やかな筆致で紹介する」のように内容や印象のニュアンスを「筆致」と呼ぶこともあります。

「筆致」とは?意味や使い方をご紹介

「麗」は「麗人」とか「華麗」という熟語もあるように、「うるわしい。

筆舌とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

(出典:宮本百合子『獄中への手紙』) ・ ぬめっこさの舌ざわりとかすかな香りは 筆舌の及ばぬものがある。

    関連記事



2021 stg-origin.aegpresents.com