目 を 閉じ て おいでよ 歌詞 - 目を閉じておいでよ 歌詞 BARBEE BOYS ※ stg-origin.aegpresents.com

を て 目 歌詞 閉じ おいでよ バービーボーイズ 目を閉じておいでよ

目を閉じておいでよ

を て 目 歌詞 閉じ おいでよ 目を閉じておいでよ 歌詞「BARBEE

を て 目 歌詞 閉じ おいでよ 目を閉じておいでよ

を て 目 歌詞 閉じ おいでよ ベッド・イン feat.

目を閉じておいでよ 歌詞「BARBEE BOYS」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】

を て 目 歌詞 閉じ おいでよ バービーボーイズ 目を閉じておいでよ

目を閉じておいでよ 歌詞 BARBEE BOYS ※ stg-origin.aegpresents.com

を て 目 歌詞 閉じ おいでよ 目を閉じておいでよ/BARBEE BOYSの歌詞

を て 目 歌詞 閉じ おいでよ ベッド・イン feat.

を て 目 歌詞 閉じ おいでよ バービーボーイズ 目を閉じておいでよ

を て 目 歌詞 閉じ おいでよ ベッド・イン feat.

を て 目 歌詞 閉じ おいでよ 目を閉じておいでよ

バービーボーイズ 目を閉じておいでよ 歌詞

" 寄りそってもっと 声を出したっていい 目を閉じておいでよ 顔は奴と違うから ほら いつもを凌ぐ 熱い汗と息づかい 目を閉じておいでよ 癖が奴と違うなら でも 馴れた指より そこがどこかわかるから. BARBEE BOYS 目を閉じておいでよ 作詞:いまみちともたか 作曲:いまみちともたか '優しいだけのあいつを忘れて 激しい瞬間を夢見てたい夜' ためらうだけでウダウダしている あいつとくらべて俺を見てるなら '揺れ動く かけひきと 恥じらいの 酒落た夜' そんなポーズなんて 今日は無くっていい 目を閉じておいでよ 顔は奴と違うから ほら いつもを凌ぐ 熱い汗と息づかい 目を閉じておいでよ 癖が奴と違うなら でも 馴れた指より そこがどこかわかるから '優しい言葉ひとつも聞けずに 明るい部屋で身をまかせる夜' 突然 こんなところは嫌いかい? あいつのこと忘れてみるつもりなら '素敵だと 耳もとで 更多更詳盡歌詞 在 ささやきを 聞かせてよ' そんなムードなんて 今日は無くっていい 目を閉じておいでよ 違う夜を見たいなら ほら いつもを凌ぐ 熱い汗と息づかい 目を閉じておいでよ 濡れた肌がわかるから ほら 淫らな夢で まるで朝が変わるから '抱きしめて'背中の手が 'くるわせて'腰をなぞる 'こんなふうにもっと 変になっちゃっていい?' 寄りそってもっと 声を出したっていい 目を閉じておいでよ 顔は奴と違うから ほら いつもを凌ぐ 熱い汗と息づかい 目を閉じておいでよ 癖が奴と違うなら でも 馴れた指より そこがどこかわかるから. ' 寄りそってもっと声を出したっていい 目を閉じておいでよ顔は奴と違うから ほらいつもを凌ぐ熱い汗と息づかい 目を閉じておいでよ癖が奴と違うなら でも馴れた指よりそこがどこかわかるから. あいつのこと忘れてみるつもりなら 素敵だと耳もとで ささやきを聞かせてよ そんなムードなんて 今日は無くっていい 目を閉じておいでよ 違う夜を見たいなら ほら いつもを凌ぐ 熱い汗と息づかい 目を閉じておいでよ 濡れた肌がわかるから ほら淫らな夢で まるで朝が変わるから 抱きしめて背中の手が くるわせて 腰をなぞる こんなふうにもっと 変になっちゃっていい? " 優 やさしいだけのあいつを 忘 わすれて 激 はげしい 瞬間 しゅんかんを 夢見 ゆめみてたい 夜 よる" ためらうだけでウダウダしている あいつとくらべて 俺 おれを 見 みてるなら " 揺 ゆれ 動 うごく かけひきと 恥 はじらいの 酒 さけ 落 おちた 夜 よる" そんなポーズなんて 今日 きょうは 無 なくっていい 目 めを 閉 とじておいでよ 顔 かおは 奴 やつと 違 ちがうから ほら いつもを 凌 しのぐ 熱 あつい 汗 あせと 息 いきづかい 目 めを 閉 とじておいでよ 癖 くせが 奴 やつと 違 ちがうなら でも 馴 なれた 指 ゆびより そこがどこかわかるから " 優 やさしい 言葉 ことばひとつも 聞 きけずに 明 あかるい 部屋 へやで 身 みをまかせる 夜 よる" 突然 とつぜん こんなところは 嫌 きらいかい? 優しいだけのあいつを忘れて 激しい瞬間を夢見てたい夜 ためらうだけでウダウダしている あいつとくらべて 俺を見てるなら 揺れ動くかけひきと恥じらいの酒落た夜 そんなポーズなんて 今日は無くっていい 目を閉じておいでよ 顔は奴と違うから ほら いつもを凌ぐ 熱い汗と息づかい 目を閉じておいでよ 癖が奴と違うなら でも馴れた指より そこがどこかわかるから 優しい言葉 ひとつも聞けずに 明るい部屋で 身をまかせる夜 突然 こんなところは嫌いかい? あいつのこと忘れてみるつもりなら'素敵だと耳もとでささやきを聞かせてよ' そんなムードなんて今日は無くっていい 目を閉じておいでよ違う夜を見たいならほらいつもを凌ぐ熱い汗と息づかい 目を閉じておいでよ濡れた肌がわかるからほら淫らな夢でまるで朝が変わるから '抱きしめて'背中の手が 'くるわせて'腰をなぞる 'こんなふうにもっと変になっちゃっていい? " 寄 よりそってもっと 声 こえを 出 だしたっていい 目 めを 閉 とじておいでよ 顔 かおは 奴 やつと 違 ちがうから ほら いつもを 凌 しのぐ 熱 あつい 汗 あせと 息 いきづかい 目 めを 閉 とじておいでよ 癖 くせが 奴 やつと 違 ちがうなら でも 馴 なれた 指 ゆびより そこがどこかわかるから " 優 yasa しいだけのあいつを shiidakenoaitsuwo 忘 wasu れて rete 激 hage しい shii 瞬間 syunkan を wo 夢見 yumemi てたい tetai 夜 yoru" ためらうだけで tameraudakede ウダウダ udauda している shiteiru あいつとくらべて aitsutokurabete 俺 ore を wo 見 mi てるなら terunara " 揺 yu れ re 動 ugo く ku かけひきと kakehikito 恥 ha じらいの jiraino 酒 sake 落 ochi た ta 夜 yoru" そんな sonna ポ poー ズ zu なんて nante 今日 kyou は ha 無 na くっていい kutteii 目 me を wo 閉 to じておいでよ jiteoideyo 顔 kao は ha 奴 yatsu と to 違 chiga うから ukara ほら hora いつもを itsumowo 凌 shino ぐ gu 熱 atsu い i 汗 ase と to 息 iki づかい dukai 目 me を wo 閉 to じておいでよ jiteoideyo 癖 kuse が ga 奴 yatsu と to 違 chiga うなら unara でも demo 馴 na れた reta 指 yubi より yori そこがどこかわかるから sokogadokokawakarukara " 優 yasa しい shii 言葉 kotoba ひとつも hitotsumo 聞 ki けずに kezuni 明 aka るい rui 部屋 heya で de 身 mi をまかせる womakaseru 夜 yoru" 突然 totsuzen こんなところは konnatokoroha 嫌 kira いかい ikai? あいつのこと忘れてみるつもりなら 素敵だと耳もとで ささやきを聞かせてよ そんなムードなんて 今日は無くっていい 目を閉じておいでよ 違う夜を見たいなら ほら いつもを凌ぐ 熱い汗と息づかい 目を閉じておいでよ 濡れた肌がわかるから ほら淫らな夢で まるで朝が変わるから 抱きしめて背中の手が くるわせて 腰をなぞる こんなふうにもっと 変になっちゃっていい? 優しいだけのあいつを忘れて激しい瞬間を夢見てたい夜' ためらうだけでウダウダしているあいつとくらべて俺を見てるなら '揺れ動くかけひきと恥じらいの洒落た夜' そんなポーズなんて今日は無くっていい 目を閉じておいでよ顔は奴と違うから ほらいつもを凌ぐ熱い汗と息づかい 目を閉じておいでよ癖が奴と違うなら でも馴れた指よりそこがどこかわかるから '優しい言葉ひとつも聞けずに明るい部屋で身をまかせる夜' 突然こんなところは嫌いかい? あいつのこと aitsunokoto 忘 wasu れてみるつもりなら retemirutsumorinara " 素敵 suteki だと dato 耳 mimi もとで motode ささやきを sasayakiwo 聞 ki かせてよ kaseteyo" そんな sonna ム muー ド do なんて nante 今日 kyou は ha 無 na くっていい kutteii 目 me を wo 閉 to じておいでよ jiteoideyo 違 chiga う u 夜 yoru を wo 見 mi たいなら tainara ほら hora いつもを itsumowo 凌 shino ぐ gu 熱 atsu い i 汗 ase と to 息 iki づかい dukai 目 me を wo 閉 to じておいでよ jiteoideyo 濡 nu れた reta 肌 hada がわかるから gawakarukara ほら hora 淫 mida らな rana 夢 yume で de まるで marude 朝 asa が ga 変 ka わるから warukara " 抱 da きしめて kishimete" 背中 senaka の no 手 te が ga " くるわせて kuruwasete" 腰 koshi をなぞる wonazoru " こんなふうにもっと konnafuunimotto 変 hen になっちゃっていい ninatchatteii? あいつのこと 忘 わすれてみるつもりなら " 素敵 すてきだと 耳 みみもとで ささやきを 聞 きかせてよ" そんなムードなんて 今日 きょうは 無 なくっていい 目 めを 閉 とじておいでよ 違 ちがう 夜 よるを 見 みたいなら ほら いつもを 凌 しのぐ 熱 あつい 汗 あせと 息 いきづかい 目 めを 閉 とじておいでよ 濡 ぬれた 肌 はだがわかるから ほら 淫 みだらな 夢 ゆめで まるで 朝 あさが 変 かわるから " 抱 だきしめて" 背中 せなかの 手 てが "くるわせて" 腰 こしをなぞる "こんなふうにもっと 変 へんになっちゃっていい? あいつのこと 忘れてみるつもりなら "素敵だと 耳もとで ささやきを 聞かせてよ" そんなムードなんて 今日は無くっていい 目を閉じておいでよ 違う夜を見たいなら ほら いつもを凌ぐ 熱い汗と息づかい 目を閉じておいでよ 濡れた肌がわかるから ほら 淫らな夢で まるで朝が変わるから "抱きしめて"背中の手が "くるわせて"腰をなぞる "こんなふうにもっと 変になっちゃっていい? 作詞:いまみちともたか 作曲:いまみちともたか "優しいだけの あいつを忘れて 激しい瞬間を 夢見てたい夜" ためらうだけで ウダウダしている あいつとくらべて 俺を見てるなら "揺れ動く かけひきと 恥じらいの 洒落た夜" そんなポーズなんて 今日は無くっていい 目を閉じておいでよ 顔は奴と違うから ほら いつもを凌ぐ 熱い汗と息づかい 目を閉じておいでよ 癖が奴と違うなら でも 馴れた指より そこがどこかわかるから "優しい言葉 ひとつも聞けずに 明るい部屋で 身をまかせる夜" 突然 こんなところは 嫌いかい? " 寄 yo りそってもっと risottemotto 声 koe を wo 出 da したっていい shitatteii 目 me を wo 閉 to じておいでよ jiteoideyo 顔 kao は ha 奴 yatsu と to 違 chiga うから ukara ほら hora いつもを itsumowo 凌 shino ぐ gu 熱 atsu い i 汗 ase と to 息 iki づかい dukai 目 me を wo 閉 to じておいでよ jiteoideyo 癖 kuse が ga 奴 yatsu と to 違 chiga うなら unara でも demo 馴 na れた reta 指 yubi より yori そこがどこかわかるから sokogadokokawakarukara.。

バービーボーイズ 目を閉じておいでよ 歌詞




2021 stg-origin.aegpresents.com